Kingsman 再び!!

ドイツは今朝、選挙の話題で持ちきりです。昨日、総選挙が行われその結果の大半が朝までに判明したからなんですね。選挙の結果に最近はひやひやしてしまうんです。だってね、まずはイギリスのEU離脱があったでしょ、そしてアメリカの大統領選挙。”え!!本当に世界はどうしてしまったんだろう?”みたいな結果だったので。

ただ今年のフランス大統領選挙では中道無所属のマクロンさんが極右政党・国民戦線(名前が怖いですよね。)のルペンさんに圧勝。ヨーロッパ大陸は自国第1主義ではないのかもなという一筋の安心感を感じての、このドイツの総選挙。

結果、ドイツ首相であるメルケルさんのキリスト教民主・社会同盟党が第一党に。ただ、前回の時よりも獲得率は減っているし、いままで連立与党を組んでいた第2番目に大きな社会民主党がこの連立を離脱して、最大野党になるのだとか、、、。メルケルさんの仕事はこれからも増えそうですね。それにしても彼女、首相になって12年。これから4期目になるんですね。

さて一番僕もユリ君も注目していたことがもうひとつ。それが右翼国家主義政党・ドイツのための選択肢(そう。これが政党の名前なんです。)この政党、人種差別的な発言をする立候補者などを抱え、移民。難民を受けいれてきた現ドイツの政府に真っ向から反対するグループ。2013年の総選挙ではぜんたいの5%の比例代表での獲得率を得れずに敗退したのですが、今回は一気に議席が94議席でこれは政党の3番目に多い議席を持っているんです。ちょっと、これから先の行動が気になるところです。

そんな、不安を抱えながらも日曜日の夜は素敵なところへ出かけてきました。それは、

映画館!!

実はね、ユリ君がロンドンに遊びに来ていた時はいつも映画かミュージカルを見に行っていたのですが、田舎町のここではそれも難しく。けどね、映画館は人口5万人の町でもあるんですよ。問題なのが、ドイツの映画ほとんどがドイツ語吹替なんです。だから、上映されているのはほとんどがハリウッド映画なのにスクリーン上で流れてくるのはドイツ語、、、。ただ、日曜日の夜だけは1作だけ英語上映なんですよね。この数週間のあいだ何が上映されているのかチェックしてたんですがピンとくるものがなくて、、、。そして、やっと僕たちが見たいものが!!

Kingsman The Golden Circle !!

この映画は第2弾で、僕は第1弾からかなりこの映画に魅了されていたので、”やっと、続編だー。”って気分なのですが。まずは感想を。

前回よりもすべてが上回ってる!!っていう本当に素晴らしい出来。よく続編は、残念、、、。ってことが多いのにこれは違いました。何がいいかって、徹底的にエンターテイメントを貫いているところ。僕はあんまりアクション映画とサスペンスを見ないのですが、これくらいの塩加減なら、何本も見れます。その塩加減は、あくまで映画の中でしか起きないような人間業をはるかに超えたアクション、そのなかに散らばる笑いのセンス、そして野蛮でなくて紳士でだけど、少し艶めいている塩加減。これを本当に体現してくれたのがこの映画だなって思いました。

何をどう話してもこの熱気は伝わらないように思うので、日本語の予告版があったので見てください。ちなみに、日本での公開は来年の1月。どうしてこんなに待たせるんでしょうね。

予告でアメリカにキングスマンに似たような組織ステイツマンがあり、壊滅的になってしまったキングスマンの数名が助けを求めに行く感じだったんですよね。だから、”あー。イギリス、アメリカ共同体で戦うのかー。”なんて思っていたら、ま、違いました。あくまでもイギリス紳士の見せ場、見せ場、見せ場。しかも前回に死んでしまったと思っていたハリー(コリンファース)が。(これは予告にも彼が出てるので、ネタバレではないですよね。)彼は前回はクールな紳士スパイでしたが、今回はおちゃめな3枚目役。しかも、前回からのパロディー部分もあってそこが前作をみているともっと楽しめるようになってるんですね。監督、脚本を手掛けたマシューヴォーンのセンスの良さが映画の最初から最後までダイヤモンドのように輝きぱなっしです。

余談なのですが、ロンドンが撮影場所に多く使われていて、キングスマンの本拠地の仕立て屋さん、写真撮影で訪れたんですよね。ここは、前作でもでていたので驚かなかったのですが、この仕立て屋さんが敵に爆破され、あるお店に”買い物”に行くのですがそのお店がほかの写真の仕事で訪れた場所だったんですよね。こんなにも僕が撮影で訪れたところが使われるなんて、まるで僕のための映画だなんて自己陶酔しちゃいました。

ちなみにここがそのお店です。とっても素敵なお酒屋さん。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *