雨の金曜日

45分前に起きたのですが、最初に気がついたのが屋根を少し激しい感じで叩く雨の音。イギリスはあまり叩きつけるような雨は降らないので、新鮮。

”雨かー。”って憂鬱にならないのは金曜日の魔法ですね。

金曜日ってどうして高揚感が半端なくすごいんでしょうね?職場でも、まず”金曜日だねー。”って話題になるし、お客さんとの会話も”週末は何をするの?”という話になりがち。もちろん、その時の表情は満面の笑みで。

それだからか金曜日の仕事は、苦にならなんですよね。気が付いたら半日終わっていた、と思っていたら、終業の時間というふうに。これは”1週間頑張ったね。もう少しでゴールテープだよ。”って感じるからなのかな?

そう考えていたら、毎日が金曜日だと思って過ごすと幸せかなっておもちゃいました。

確かに金曜日に感じるモチベーションを毎日維持するのは大変だけど、小さなゴールが毎日あればそれに向かって、そのことに意識があるからそこへの過程と日々の労働を考えれば、楽しくなるのかなって。

金曜日のゴールは週末の休み。だから、みんなは喜ぶ。だから、日々の小さなゴールは何か心が浮き立つようなご褒美的なものがいいのかも。家に帰ったら今はまっているドラマを特別に2話続けてみるとか、夕食後にいつもは食べないデザートを用意するとか。そんな小さなゴール。

もちろん、普段の生活でもお菓子を食べるし、ドラマも観る。けど、”ただ食べる。” ”ただ、見る”のではなくて、それが”ご褒美で食べる”、”ご褒美で見る”となるとそこに特別さがプラスされるから俄然そのことが輝いて見えてくるんじゃないかなって。

今月は月曜から金曜までずべて休みなし(基本的に僕は週3回)なので、この小さなゴール作戦で頑張ってみよっと。

皆さんも素敵な週末をお過ごしください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.