夢を見るという事の利益って

素敵な朝焼けを見ながら迎えたので、気持ちもいいですね。久しぶりに空が色々な色のグラデーションになっている空を見たなっておもいます。しかもね、運河にもその色合いがきれいに映っていて。こういうときって、”あー。早起きしてよかったな。”って思える瞬間ですよね。

あまりにもきれいだったので写真に収めたほど。

こんな朝が毎日だったらいいのになって思うけど、毎日同じようだったらいつの間にか飽きてしまうのだろうから、たまにぐらいがいいのかもしれませんね。

皆さんって夢みますか?ミニちゃんはほとんど見ないって言っていて、ユリ君は時々見るけど内容は忘れてることが多いなっていう感じなんですけど。僕は毎日夢を見て、しっかりと覚えているんですよね。夢と言うよりかはもう一つの世界で過ごして帰ってきたような感じかな。なので夢から覚めて疲れてるとか、”夢で良かった。”って言うことが多いんです。

このブログを長年読んでくれている人はご存知のようにかなりの頻度で悪夢を見るんですよね、毎日、毎日。たぶん20歳ぐらいから始まったんでもう長い事のお付き合いです。だからか、あんまり大した夢では怖くないこともなくなってきたし、途中で”これは夢だ。”って気が付くのでその時は起きればいいのでどうにかこうにか折り合いをつけてはいます。

夢って不思議な場所だったり、人だったり物語だったりするでしょ?つじつまが合わないけど、夢の中では理解しているみたいな。僕もそれはよくあるんですが、よく考えると夢で疑似体験出来てよかったってことありません?僕の場合は、楽しかったというよりも、これ現実でなくてよかった。本当だったからこんな感じで苦しむのかなって夢。

ある夢はこんな感じでした。

夢の中で僕は眠っていて、朝の光を感じて起き上がると隣に人が寝ているんですよね。あれ、ユリ君まだ寝てるんだと思って顔を除くと、全くの他人。ただ、何となく見覚えがある気もする顔。よく考えたら、昨日どこかであった人じゃないかな、、、。しかも裸で寝てるって、、、、何かあったかな、あった気もする。どうしよう、、、、。浮気したんだなー。しかもそんなにタイプでない人と浮気しなくてもいいじゃん、自分。なんて自責の念にかられて、どうしようってうろたえる夢。

戦争で敵から逃げている最中で、持っている武器はナイフ。霧が深い中を逃げていると突然に人影が怖くなってその人影めがけてナイフをかざすと自分の知っている人で、刺さる寸前で夢が覚めたり。

車の運転免許も持っていない僕ですが、夢の中では運転しなくちゃいけなくて見様見真似でやってみると動き出す車。そのまま快調に走るのですが、右折の仕方と、対向車の車とのタイミングがわからず運転中にパニックになる頭を必死で鎮静化させる夢とか。

ね、現実だったら大変なことだけど夢だったら、”そっか、こんな状況で僕はこんな風に感情が乱れるのか。”とか、”これが現実に起こらないように気をつけなくちゃな。”とか、起きてから考えられるので悪夢も悪いことだらけじゃないなって最近は思えるようになりました。

皆さんはどうです?変にリアルな夢って時々ありますよね。

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.